TOPICS

2018年03月29日

大竹智子の愛され学

ご出演は

全日本作法会
家督 大竹 智子 先生

1521702858327.jpg

ひさしぶりに先生宛に質問をいただきました

 ラジオネーム ともこ さん✉ 
長男がこの春から1年生になります。
うれしいやら、心配やらです。
親として、入学までにしておいたほうがいいことが
ありましたら
アドバスしてください。

 ともこさん、お子様の就学おめでとうございます


大竹先生からのアドバイスは2つ

挨拶の習慣を身につけさせましょう
挨拶のタイミングは、子供にとっては意外とむずかしいもの。

「おはようございます」
「ありがとうございます」
「いただきます」
「ごちそうさまでした」
「おやすみなさい」

できるだけ家庭の中で挨拶できる環境づくり
上手に挨拶ができたら、すかさず褒めて、
お友達にも挨拶しましょうね、と促します。

座れる子にしましょう
学校では40分ほど座ったままで授業を受けます
まず40分という長い時間、
座っていられるようにすることが大切
お家で、食事をするとき
まずは3分、座れるように集中させましょう
3分をクリアしたら、
しっかりほめて、次は5分、10分と
目標の時間を延ばします

食事以外でも、家庭で読書タイム」を設けてはいかがですか?

家族全員が同じ場所に集まって
それぞれ持ち寄った本を3分だけ読む という時間です。

これもクリアしたら少しずつ目標タイムをのばしていきます
一日の中でほんの3分から始めると
お子様は読書好きになりますよ
読書が好きになると国語力が上がります
国語力はすべての教科につながる学力です

小さなことですが、
毎日コツコツ積み重ねることで
安心して小学校に送り出せますよ〜



「大竹智子の愛され学」は
毎月最終木曜日の8時40分から放送しています
(次回は平成30年4月26日)

大竹先生への質問受付中
メールは

medio@fmkagawa.co.jp

まで
posted by medio at 09:00 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

786・SUPER MEDIO WEEKEND EDITION

毎週金曜日は中井今日子とWキャストでお届けします。
漆原光徳教授 第4金曜日は、
四国学院大学副学長 漆原光徳教授
芳野編集長 第5金曜日は、
四国新聞OASIS 芳野編集長