TOPICS

2014年02月06日

世界のガラス館のバレンタイン♪

バレンタインデーが近づいています
そこでやってきたのは 

ここ

Dsc_1089

世界のガラス館 瀬戸大橋店

Dsc_1088

なぜここにやってきたのかは
館長 長谷川義之 さん(写真)が
明らかにしてくれました

Dsc_1087

館長さんに導かれ館内に入ると

Dsc_1068

広〜い館内は
世界中から集められた
ガラス製品やパワーストーンが
ところ狭しと
並べられています

Dsc_1074

カップルはこんな商品も

Resize0248

Resize0249

そして今回の主役
チョコレートはというと
館内の喫茶「アヴィアント」にありますっ

Resize0256

とても落ち着いた雰囲気の空間。

今回の主役は
ショーケースの中で
お行儀よく並んでいました

Resize0251

スイスの老舗
TSCHIRREN(チーレン)社の
生チョコレート

一個から購入できます
約13種類が取り揃えられています

Dsc_1084

アヴィアントで飲み物を注文すると
なんと
チョコレートが一個ついてくるのです

世界のガラス館では
 

バレンタインフェア開催中


館内で3000円以上お買い物すると
粗品がもらえますっ
(ガラス製の万華鏡)

体験コーナーでは
「ガラスの林檎」を購入の方には
刻印が無料になります

世界のガラス館瀬戸大橋店で過ごす
バレンタイン

二人の記念グッズを購入したり
体験コーナーでオリジナルガラス製品を作ったり
夜は恋人の聖地宇多津の
イルミネーションを楽しんだり
お勧めですよ

バレンタインフェアは14日まで

世界のガラス館瀬戸大橋店
宇多津町浜一番丁9番地2
電話 0877-49-3100

posted by medio at 11:00 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

786・SUPER MEDIO WEEKEND EDITION

毎週金曜日は中井今日子とWキャストでお届けします。
漆原光徳教授 第4金曜日は、
四国学院大学副学長 漆原光徳教授
芳野編集長 第5金曜日は、
四国新聞OASIS 芳野編集長