TOPICS

2012年11月07日

ゴルフのある日々〜ボール一個でボランティア〜

番組版 ゴルフのある日々

ラウンド後の傷ついたボール、
役目を終えてしまったボール、
どうされていますか?

持ち帰ってパター練習用にしたり、
凝った肩をゴリゴリしたり、
用途はいろいろありますが

屋島カントリークラブのスタート室には
こんなボックスが!

ボール回収ボックス

Photo

ここに入れられたボールは
先週ご紹介した

なかやゴルフ さんが全て買い取ってくれます[E:sign01]

そのお金は全額、
香川県ジュニアゴルフ振興会に寄付され

ジュニア育成支援 

に役立てられます。

屋島カントリークラブさんによると
お客さんの反応は上場だそう。

Photo_2

1人でも多くの子ども達が
ゴルフの楽しさを知ってくれるといいですね〜

皆様のご協力をお願いいたします。

posted by medio at 08:51 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

健康は足の裏から

10月2日

鷺岡漢方堂薬局 でセミナーが開催されました。

[E:foot] 健康は足の裏から [E:foot]

講師は、アメリカでカイロプラティックドクターについて勉強された

樹カイロプラティック
院長  中元英樹 先生

Photo_5


●足には3(?!)の土踏ます
足裏に3つ存在する土踏まず。
人の体をビルに例えると、土踏まずは土台の部分。
この土踏まずがいい状態に保てないと最上階の脳にも影響があらわれるのです。

●土踏まずと脳の関係
土踏まずの状態を脳が感知し、平衡を保たせようとします。
土踏まずが傾くと、その状態が水平だと認識し、背骨が曲がります。
すると、その先にある内蔵につながる神経などに支障が出るところがあらわれ、不調が現れるのです。

●15歳で成長がストップ?
体の水平を保っているのは、3つの土踏まずです。
3つが正常に存在して初めて健康な状態であると言えます。
その土踏まずを支えているのはいくつかの靭帯。
ところが、人の靭帯は15歳までに伸びきってしまうのだそうです。
つまり15歳以上の人の土踏まずは、正常ではない状態なのです。
それって、体が歪み放題?!・・・残念ながらそういうこと、ですって[E:sign01]

●欧米では土踏まずを支える靴が当たり前
日本は欧米に比べて靴に対する認識がかなり異なります。
欧米では、靴のオーダーメイドは少なくないため、靭帯で支えきれなくなった土踏まずをその人に合った靴でカバーしているものが多いのです。

セミナーでは、参加した方が土踏まずの威力を体験[E:sign01]

Photo_4 

先生の軽い一押しで、手足の調子が変わるのですっ
まるでマジック〜[E:heart][E:spade][E:diamond][E:club]
秘密はもちろん

土踏まず

鷺岡漢方堂薬局では
土踏まずを助ける健康サンダルや、靴が変わっても入れ替えることのできるフットケアインソールを取り扱っています。
お気軽にご相談を!

鷺岡漢方堂薬局
丸亀市中府町1-6-58
[E:telephone] 0877-24-3455

posted by medio at 08:40 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

786・SUPER MEDIO WEEKEND EDITION

毎週金曜日は中井今日子とWキャストでお届けします。
漆原光徳教授 第4金曜日は、
四国学院大学副学長 漆原光徳教授
芳野編集長 第5金曜日は、
四国新聞OASIS 芳野編集長