TOPICS

2010年05月12日

船の祭典2010

今年2010年は、宇高航路が開設して100周年であり、塩飽諸島出身の水夫たちが活躍した咸臨丸の渡米150周年というメモリアルイヤー。
そこで、船や海の大切さや楽しさを次世代に伝えようと、香川県観光協会などが中心に、全国でも例のない船をテーマにした大イベント、
船の祭典2010 が開催されます

Resize0002

5月22日(土)〜6月13日(日)

会場は県下3地域。
●第一会場:高松地域 サンポート高松 
●第二会場:中讃・西讃・塩飽諸島 
●特別会場:金刀比羅宮 琴平地域
を舞台に、あこがれの大型船の寄港や数々のイベントが開催されます。

写真は、世界一大きい帆船「日本丸」。美しい白い帆は白鳥を思わせる美しさ。
5月21日〜25日、高松港にやってきます。
もちろん船内を一般公開。予約も入場料も不要です。
イルミネーションも点灯します。
さらに最終日には、訓練生による登しょう礼という儀式が行なわれます。

Resize0001
(C)独立行政法人航海訓練所

有人潜水調査船「しんかい6500」「よこすか」も寄港予定[E:sign03]
他にも船にまつわる展示・展示会・コンサートなど盛りだくさん。

イベントの会場・日程・内容など
最新情報は
船の祭典ホームページをご覧下さい。

posted by medio at 08:45 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

786・SUPER MEDIO WEEKEND EDITION

毎週金曜日は中井今日子とWキャストでお届けします。
漆原光徳教授 第4金曜日は、
四国学院大学副学長 漆原光徳教授
芳野編集長 第5金曜日は、
四国新聞OASIS 芳野編集長