TOPICS

2010年03月15日

長期優良住宅先導的モデル事業の「讃岐町屋」って?!

「讃岐町屋」は三豊市仁尾町に本社のある建築会社「菅組」が施工した住宅です。

長期優良住宅先導的モデル事業に採択された家づくり「現代町屋」の一つです。全国各地でスタートした「現代町家」の考案者である建築家、趙海光さんと「町の工務店ネット」代表、小池一三さんにお話しをおうかがいしました。

P1030850 P1030851

「現代町家」は、むかしの町家に学ぶべきことを学びながら、現代の町家とは何なのかを、地域ごとに見つけ、それを活かします。 趙海光さんが考案したデザイン・設計のルールをもとに、全国の工務店が、地域固有の住文化を盛り込んでつくります。

P1030872 P1030844

今回の「讃岐町屋」は、住宅における高い基本性能とデザインを兼ね備え、地球環境・地域の景観に配慮した家です。太陽の熱エネルギーを活用するOMソーラーと薪ストーブも備えています。

設計を担当した、株式会社菅組の山地隆之さんにもお話しをおうかがいしました。

P1030862

菅組ホームページは http://www.suga-ac.co.jp/index.html



posted by medio at 05:00 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

786・SUPER MEDIO WEEKEND EDITION

毎週金曜日は中井今日子とWキャストでお届けします。
漆原光徳教授 第4金曜日は、
四国学院大学副学長 漆原光徳教授
芳野編集長 第5金曜日は、
四国新聞OASIS 芳野編集長
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。