TOPICS

2017年11月16日

11月23日「手袋の日」を前に

11月23日 手袋の日

を前にうどん県てぶくろ市に行ってきました〜


11月は気温が下がり、そろそろ手袋を着けたくなる季節であることと
1ヵ月後はクリスマスイブであることから1981年、
東かがわ市にある日本手袋工業組合が、祝日の勤労感謝の日を
「手袋の日」
と制定しました


ご出演は

日本手袋工業組合
事務局長 大原 正志 さん でした

DSC_0171.JPG

東かがわ市は日本の一大手袋の産地。
日本の手袋の9割が東かがわ市で製造されています。
野球・ゴルフ・フェンシング・乗馬などなど
有名なスポーツ選手が使う手袋も
ほとんどが東かがわ市で製造されているものだそう。

そんな東かがわの技術を
もっと全国に知ってもらおうと誕生したブランドが
「香川手袋」

伝統工芸などの職人さんらとコラボした
ファッショナブルな手袋が
毎年生まれています

その一部がこちら 

こぎん刺しがあしらわれたもの

DSC_0168.JPG


パッチワーク
300パーツからなっていて、3日で片方しか出来ないそう

_20171116_101731.JPG

都心で販売したところ、大好評のデザイン

DSC_0163.JPG


ネイルアーティストさんとのコラボ
つけ爪がついているのでプルトップも
開けられます(笑)

DSC_0169.JPG

DSC_0170.JPG


こちらはニット。
ラビットのリアルファーがエレガントです
手触りもうっとりするフワフワ感

_20171116_095810.JPG



京都絞り染め
伝統の技が光っています



これらはほんの一部です。
現在は都心のデパートでの取り扱いがほとんどですが
日本手袋工業組合でも販売していますので
お気軽に声をおかけください。


日本手袋工業組合
うどん県てぶくろ市湊1810-1
☎ 0879-24-3208


posted by medio at 10:31 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

ゴルフのある日々☆ロイヤル高松CCのサービスランチデー

ご出演は

ロイヤル高松カントリークラブ
総支配人 作森 信一 さん

DSC_0122.JPG

ロイヤル高松カントリークラブ
ランチがおいしいっっと評判です

そこで大好評なのが月2〜3回開催される

ランチサービスデー

この日のために
特別に作られたスペシャルなメニューから
選べます
わざわざこの日を選んで
ラウンドの予約を入れる人も多いそうです

次回のランチサービスデー

平成29年11月22日(水)

ぜひご予約を

レストラン人気のレギュラーメニューといえば

本格的な 石焼ビビンバ



鶏のハーブ焼き

レストラン店長 渡辺泰典さん(写真)にも
おいしさの秘密をお聞きしました

DSC_0160.JPG

鶏のハーブ焼きは
なんと20種類のハーブを使って焼き上げたもの
こちらは定食

DSC_0126.JPG
スープ・ライス・サラダ付きです
時間がかかるので、
ゆとりをもって召し上がりたいかたは
スタート前の予約がオススメ です
もちろん、単品でもOK

_20171114_180447.JPG

また、石焼ビビンバ
20年以上前、韓国で
本格的な味付けを修行した当時のシェフがレストランに持ち帰ったレシピが
今も受け継がれています
当時、韓国から石鍋も買い付けてきたそうです

ぜひ、食事だけでもロイヤル高松カントリークラブをご利用くださいね


   

11月1日のブログでご紹介したイベント
ダブルススクランブルゴルフ大会 もひきつづき
エントリー受付中

20171031153927_00001.jpg


ロイヤル高松カントリークラブ
☎ 087-877-0307
posted by medio at 09:00 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

ピアニスト 松田華音 さん来局♪

香川県高松市出身の若手ピアニスト
松田 華音 さん が出演してくださいました

sketch-1510131020797.png

松田華音さんは
4歳からピアノをはじめ、6歳でモスクワに渡りました。
ロシア最高峰の名門音楽学校、
モスクワ市立グネーシン音楽専門学校ピアノ科に第一位で入学。
2004年、エドワード・グリーグ国際ピアノコンクールグランプリなど
多くのコンクールで優勝を果たしました。
国立アレクサンドル・スクリャービン記念博物館より2011年度の
スクリャービン奨学生に選ばれました。
2013年2月、モスクワ市立グネーシン音楽専門学校では
外国人初の最優秀生徒賞を受賞。同校を首席で卒業されました。
9月、モスクワ音楽院に、日本人初となる、ロシア政府特別奨学生として入学。
2014年には、ドイツ・グラモフォンよりCDデビュー。
今年2017年6月には二枚目のアルバム「展覧会の絵」をリリースしています。

このたび松田華音さんのピアノ演奏が楽しめるコンサートが
開催されます


20171108180717_00001.jpg

ゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管弦楽団
ピアノ:松田華音

日 時 平成29年12月4日(月)
    開演18:30(開場18:00)
会 場 レクザムホール・大ホール
料 金 全席指定S席13000円、A席11000円、
    B席9000円 C席7000円
問合せ 県民ホールサービスセンター
TEL 087−823−5023   


お知らせ
11月20日(月)21時〜放送
クラシック空間 ゴーシュの部屋では
松田華音さん特集を予定しています。
ピアノや音楽、ロシアでの生活の話などたくさんお話してくださっているので
ぜひお聴きください
  




posted by medio at 08:00 | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

786・SUPER MEDIO WEEKEND EDITION

毎週金曜日は中井今日子とWキャストでお届けします。
漆原光徳教授 第4金曜日は、
四国学院大学副学長 漆原光徳教授
芳野編集長 第5金曜日は、
四国新聞OASIS 芳野編集長